シャンプーの影響は? | 安心確実なノミダニ予防!フロントラインスポットオンを使いませんか

シャンプーの影響は?

1錠だけ黄色い

月に一回、ペットの皮膚に薬液を垂らすだけで簡単にノミやマダニを予防できるフロントラインスポットオン。
確かな効果と持続性があるフロントラインスポットオンは、非常に頼りになるノミダニ駆除薬であると表現することができるでしょう。
ですが、皮膚に薬液を垂らすため、シャンプーをしたり水浴びをしたら薬液が流れ落ちて効果がなくなってしまうのでは?と心配している飼い主さんもいると思います。
特に犬の場合、ラブラドール・レトリバーなどの犬種は水遊びを好んでいる子も多いので、余計に気になるところですよね。

実はフロントラインスポットオンは、シャンプーや水遊びの影響をほとんど受けないという魅力があります。
そのため、フロントラインスポットオンでノミダニ予防をしてからシャンプーや水浴びをしても、効果がなくなってしまうことはありません。
雨や雪の影響も受けにくいので、犬を飼っている人たちからすると、非常に魅力的に映るのではないでしょうか。
ですが、いくらシャンプーの影響を受けにくいからといって、フロントラインスポットオンを投与してすぐだと効果が薄れてしまう可能性があるので注意しましょう。
より確実に効果を安定させるには、フロントラインスポットオンを投与してから2日間はシャンプーや水浴びを控える必要があります。
2日間経過したあとなら、シャンプーをしても水浴びをしても効果が落ちてしまったりすることはないので、安心してシャンプーをしたり、水浴びをさせてあげましょう!